スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

越後湯沢へ その1

10月18日、19日で越後湯沢へ旅行へ行ってきました。
まずは、越後湯沢駅の東口を出てすぐ近くにある中野屋さんです。

へぎそば

ざるそばです。
ここのそばはつなぎに布海苔(フノリ)という海草を使っています。
喉ごしが良くて、歯ごたえも良かったです。
大変美味しいそばでした。


旅ごはんの画像は少しずつあげていきます。

ごちそうさまでした。


次の話

旅行関係一覧
おおのまTop
スポンサーサイト





ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

越後湯沢へ その2

越後湯沢駅ビル(?)の中には、ぼんしゅ館という施設があり、その中に日本酒利き酒コーナーがあります。
その名も、「ていすてぃんぐGALLERY 越の室
500円で、コイン5枚とお猪口が借りられ、コイン1枚で1種類の試飲ができます。
有名な越乃寒梅や久保田(紅寿でした)や八海山もありました。

お猪口を洗うための水もあり、多くの種類の塩、おいしい味噌はなめ放題(ちょっといやな表現)でした。きゅうりの1本漬けも100円で販売していました。このときには食べませんでしたが。

越の室 味噌

お猪口のサイズが小さすぎると思わなければ、ここでずっと呑んでいても良いくらいです。

2ターン実行し(お猪口10杯)、ほどよく気持ちよくなったところで別の場所へ移動したのでした。


試飲した酒はどれも大変美味しかったですよ。

酒そのものも、もちろん良いのでしょうが、商品の管理にも力を入れているのでしょうね。
運搬の距離が短い影響もあるのかもしれません。

日本酒は同じ品物でも、管理によって大きく味、香りが変わってしまいますので、管理の良い店のものと管理のずさんな店では別の品かと思えるほど味が違ってしまいます。
温度の影響もあるのでしょうが、日本酒は光にも弱いので、明るい店では日本酒を買うのを控えるようにしています。

日本酒の苦手な方もしっかり管理された美味しいお酒を飲むと、日本酒に対する見方が変わるかもしれません。……変わらない方が幸せかもしれませんけど(笑)


ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

越後湯沢へ その3

越後湯沢のぽんしゅ館のつづきです。ぽんしゅ館には「雪ん洞」という食堂もあり、ここでは、おにぎり、おつまみ、酒を愉しむことができます。

bakudan.jpg

おにぎりは、魚沼産コシヒカリ一合でできています。大きいです。画像は携帯電話との比較画像です。大きさが分かっていただけますでしょうか? 味噌汁、漬け物、そして明太子がたっぷり入ったおにぎりで600円でした。非常に美味しい。

もち豚の唐揚げ

もち豚の唐揚げです。本当にもちもちしています。粗挽きの胡椒がかかっていて旨いです。このときは日本酒を飲みましたがビールに合いますよ。
ソースは私。
翌日、同じ店で同じもち豚の唐揚げでビールを呑みましたから(笑)

ビールともち豚


ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

越後湯沢へ その4

越後湯沢駅を出て、「一二三」という、割烹・一品料理の店に寄らせていただきました。

酒も美味しく、料理も美味しい、幸せな店でした。
いくつか注文した中でも、とくに美味しかったのは、「自家製筋子の味噌漬け」です。

筋子の味噌漬け

今まで、醤油漬けや塩漬けしか食べたことがなかったのですが、……味噌漬け最高!
「なぜ最初にこれを注文しなかったのだ、自分!」と思ったくらいです。

酒がすすみまくりでした。


ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

越後湯沢へ その5

店を出て、宿に戻ります。
宿に戻る途中の酒屋さんで鶴齢を購入。

鶴齢

部屋呑みです。
部屋に戻ると、氷に瓶ごとつっこみ、冷やしておき、自分は睡眠に突入(18時30分くらいでしょうか)。

起きて(23時30分くらいだったと思います)、温泉に入り、さっぱりしたところで、十分に冷えた純米吟醸を呑むのです。
幸せとはこういうものなのでしょうね。

ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

越後湯沢へ その6

朝ごはんです。

越後湯沢の朝ごはん

ご飯と味噌汁の組み合わせは、普段、自分では用意しないタイプの食事なので、旅行中は堪能します。
ご飯の美味しいこと。おひつをおかわりしてしまいました。

通常朝ごはんは食べない人なのですが、旅行中は食べてしまいますね。
旅行中は普段よりも歩きますし。
1年間ずーっと旅行ばかりしていれば、健康な体になれるのではないかと思ってしまいます。

予定の時刻より少し早く食堂に入ってしまいましたが、快く食べさせてくれました。宿のかた、ありがとうございました。


そして、ごちそうさまでした。


最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

福井遠征 その1(そば1)

福井へ(2009年の5月の話ですが……)行ってきました。
写真を整理していたら発掘しましたので載せていきたいと思います。
移動は高速道路をあまり利用せず、九頭竜経由でした。
まず、福井に行ったら「そば」でしょう、ということで、勝山の「八助」というそば屋さんに寄りました。
通りから少し細い道を入ったところにあります。
お昼どき(12時45分くらい)ということもあり、そしてこぢんまりとした店ということもあり、5~10分ほど待ちました。
で、注文したのが、

おろしそば(越前そばといえばこれでしょう)、と、

八助-おろしそば

やまかけそば

八助-やまかけそば

です。
やまかけそばは同行者と分けて食べました。

細めですが、コシがあり、風味も良いそばです。
また、やまかけとおろしで違うつゆをつかっていて、やまかけのほうが甘めのつゆでした。どちらもおいしかったです。
おろしそばは、つゆを皿にかけて食べます。しらなければ、ざるそばのように食べてしまいそうですよね。


ごちそうさまでした。


次の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

福井遠征 その2(居酒屋1)

福井大仏を見たり、恐竜博物館に行ったりして、福井市内で泊まりました。
居酒屋に繰り出します。
「うまいもの屋敷 忍者」です。
友人がここで働いており(2009年12月現在)、年に1度くらい襲撃しています。
そしてあほのように食べて呑みます。呑む量はしれていますが……。

忍者‐お通し

まずは、お通し(福井は関西文化圏だから「突き出し」でしょうか)で、焼き鯖寿司。


忍者‐酒と刺身

鰺のたたきと貝柱のあぶりと日本酒。鰺のたたきは、刺身の類のなかで最も好きです。


忍者‐地鶏のたたき

地鶏のたたき。


忍者‐岩牡蠣

岩牡蠣。これを食べる幸せは表現できません。


忍者‐へしこ寿司・バッテラ

へしこ寿司、バッテラ。ふつうは3種盛り(焼き鯖寿司、へしこ寿司、バッテラがのっています)を注文するのでしょうが、一品ずつ注文してしまいました。

とりあえず生ものをあげてみました。
この日はあまり刺身の仕入れがなかったようですので刺身が少なめですね。
まだまだ行きます。


いただき中です。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

福井遠征 その3(居酒屋2)

「うまいもの屋敷 忍者」の続きです。
文章より、画像を見てもらった方がよいでしょう。
ってことで、貼っていきます。

忍者‐ミョウガの天ぷら

ミョウガの天ぷら


忍者-ひね鳥足

ひね鶏足。メインです。この店に来る目的の30%はこれです。
ひね鶏というのは別名親鶏ともいい、卵を産まなくなった鶏です。かたくて味が濃くてものすごく好みです。


忍者-のどぐろ焼

のどぐろ焼き。日本海に来たらこの魚を食べたいです。


忍者-焼きさば寿司

お通しで出してもらったのにさらに注文して、店の人にあきれられたという、焼き鯖寿司


忍者-砂肝ととり皮の炒め

砂肝と鶏皮の炒め。鶏皮はひね鶏のを使っているということでしたので注文。


まだまだ、いただき中です。
……もちっとだけ続くんじゃ。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

福井遠征 その4(居酒屋3)

「うまいもの屋敷 忍者」の続きの続きです。

忍者-はたはた煮

はたはた煮。干物でしか食べたことがなかったのですが、煮ても美味しいです。


忍者-きのこの天ぷら

キノコの天ぷら。キノコ好きで天ぷら好きなので注文してしまいます。山盛りでした。幸せ。


忍者-トロ鉄火巻き

トロ鉄火巻き。そろそろ呑みも〆に入ります。……って「途中で寿司を食べているだろ!」という突っ込みは無しの方向でお願いします。


忍者-雑炊

本格的に〆に入りました。酔っぱらった体には炭水化物とアミノ酸です。


普段、車で出勤しているので(田舎なのです)、居酒屋には「食事をしに行く」ようになってしまうのですよね。
旅行したときは、呑む気まんまんででかけます。
そして、理性を失い(笑)、あれもこれも、注文してしまいます。このざまです。

幸せなのでよいのですけれど。


ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
本の紹介(Amazon)
プロフィール

oonoma

Author:oonoma
食べることと呑むことが大好き
写真を撮るのは下手でも好き

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンクしてくださった方
料理道具(Amazon)
QRコード
QRコード
初心者向けサーバー Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。