スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

サーモンのユッケ

サーモンのユッケです。

サーモンのユッケ

サーモンの刺身用をスライスして、ユッケのたれ(ゴマ油、コチュジャン、醤油、塩、おろしニンニク)を絡めて、皿に並べ、卵黄をのせるだけの簡単な肴です。

カルパッチョも良いですが、こちらもお気に入りです。

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト





ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : 酒の肴
ジャンル : グルメ

福井遠征 その1(そば1)

福井へ(2009年の5月の話ですが……)行ってきました。
写真を整理していたら発掘しましたので載せていきたいと思います。
移動は高速道路をあまり利用せず、九頭竜経由でした。
まず、福井に行ったら「そば」でしょう、ということで、勝山の「八助」というそば屋さんに寄りました。
通りから少し細い道を入ったところにあります。
お昼どき(12時45分くらい)ということもあり、そしてこぢんまりとした店ということもあり、5~10分ほど待ちました。
で、注文したのが、

おろしそば(越前そばといえばこれでしょう)、と、

八助-おろしそば

やまかけそば

八助-やまかけそば

です。
やまかけそばは同行者と分けて食べました。

細めですが、コシがあり、風味も良いそばです。
また、やまかけとおろしで違うつゆをつかっていて、やまかけのほうが甘めのつゆでした。どちらもおいしかったです。
おろしそばは、つゆを皿にかけて食べます。しらなければ、ざるそばのように食べてしまいそうですよね。


ごちそうさまでした。


次の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

福井遠征 その2(居酒屋1)

福井大仏を見たり、恐竜博物館に行ったりして、福井市内で泊まりました。
居酒屋に繰り出します。
「うまいもの屋敷 忍者」です。
友人がここで働いており(2009年12月現在)、年に1度くらい襲撃しています。
そしてあほのように食べて呑みます。呑む量はしれていますが……。

忍者‐お通し

まずは、お通し(福井は関西文化圏だから「突き出し」でしょうか)で、焼き鯖寿司。


忍者‐酒と刺身

鰺のたたきと貝柱のあぶりと日本酒。鰺のたたきは、刺身の類のなかで最も好きです。


忍者‐地鶏のたたき

地鶏のたたき。


忍者‐岩牡蠣

岩牡蠣。これを食べる幸せは表現できません。


忍者‐へしこ寿司・バッテラ

へしこ寿司、バッテラ。ふつうは3種盛り(焼き鯖寿司、へしこ寿司、バッテラがのっています)を注文するのでしょうが、一品ずつ注文してしまいました。

とりあえず生ものをあげてみました。
この日はあまり刺身の仕入れがなかったようですので刺身が少なめですね。
まだまだ行きます。


いただき中です。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

福井遠征 その3(居酒屋2)

「うまいもの屋敷 忍者」の続きです。
文章より、画像を見てもらった方がよいでしょう。
ってことで、貼っていきます。

忍者‐ミョウガの天ぷら

ミョウガの天ぷら


忍者-ひね鳥足

ひね鶏足。メインです。この店に来る目的の30%はこれです。
ひね鶏というのは別名親鶏ともいい、卵を産まなくなった鶏です。かたくて味が濃くてものすごく好みです。


忍者-のどぐろ焼

のどぐろ焼き。日本海に来たらこの魚を食べたいです。


忍者-焼きさば寿司

お通しで出してもらったのにさらに注文して、店の人にあきれられたという、焼き鯖寿司


忍者-砂肝ととり皮の炒め

砂肝と鶏皮の炒め。鶏皮はひね鶏のを使っているということでしたので注文。


まだまだ、いただき中です。
……もちっとだけ続くんじゃ。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

福井遠征 その4(居酒屋3)

「うまいもの屋敷 忍者」の続きの続きです。

忍者-はたはた煮

はたはた煮。干物でしか食べたことがなかったのですが、煮ても美味しいです。


忍者-きのこの天ぷら

キノコの天ぷら。キノコ好きで天ぷら好きなので注文してしまいます。山盛りでした。幸せ。


忍者-トロ鉄火巻き

トロ鉄火巻き。そろそろ呑みも〆に入ります。……って「途中で寿司を食べているだろ!」という突っ込みは無しの方向でお願いします。


忍者-雑炊

本格的に〆に入りました。酔っぱらった体には炭水化物とアミノ酸です。


普段、車で出勤しているので(田舎なのです)、居酒屋には「食事をしに行く」ようになってしまうのですよね。
旅行したときは、呑む気まんまんででかけます。
そして、理性を失い(笑)、あれもこれも、注文してしまいます。このざまです。

幸せなのでよいのですけれど。


ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

福井遠征 その5(海鮮丼)

居酒屋を出て、宿に戻り、寝て、夜中に起きて、友人と会い、再び呑み、別れて宿に戻り、寝ました。

翌朝(?)11時頃チェックアウトして、三国方面を目指します。
めざすは、道の駅三国です。
そこにある、ファームみくに です。
ここのソフトクリームが大変好きで、福井に遊びに来たときは、必ず来ます。
冬季は休みになりますので、注意が必要です。……以前、知らずに出かけダメージを受けました。
通常は港へ釣りに来たついでに寄る、東尋坊へのついでに寄る、ところなのかもしれませんが、ソフトクリームが主目的で三国に来る人は他にいるのでしょうか?

ファーム三国・ソフトクリーム

ふわふわで、牛乳の味が濃くて、ものすごく美味しい。
牛乳そのものも販売していて、美味しいですよ。


道の駅をでて、朝ごはん(昼ごはん?)をめざします。
たけ庄です。

たけ庄

たけ庄丼(海鮮丼)を注文しました。
たっぷり刺身がのっていて、ご飯が足りないくらいです。
刺身も身がしっかりしていて美味しかったです。新鮮なのでしょう。


ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : 魚介類
ジャンル : グルメ

福井遠征 その6(そば2)

さて帰路につきます。

えっと、昼ごはん(?)です。さっきの海鮮丼は朝ご飯ですって。
すいこう、そば屋さんです。

すいこう

やはり、おろしそばですね。
だしは優しい感じで、麺は太め(すこし平たい?)、太さが少しばらばらなところも素朴な感じでした。
そば湯もたっぷりついてきます。


ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

福井遠征 その7(そば3)

福井遠征の最後を飾るのは、宿布屋。
メニューには「おろしそば」しかありません。
好きです。こういう店。

宿布屋

おろしそばです。
となりの湯飲み(?)に入っているのはそば湯です。
麺が、すごくアルデンテ(そばにこの表現を使って良いのでしょうか?)です。
名古屋の味噌煮込みうどんのようなアルデンテ具合です。
そのぐらいのすごいコシ。つなぎは山芋だけだそうです。
かための麺が好きですので、大歓喜。

越前そばは、1人前が少なく、そば巡りに適していますね。
バラエティーも豊かですし。
讃岐うどんほど安くはないですけど。
一度越前そば喰い倒しツアーをやってみたいと思います。


ごちそうさまでした。


最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

寒くなるとおでんです。

おでん01

練り物ばかりを写してしまいました。
おでんの具で必要なものは、
大根
白いはんぺん(写っていませんが)
タコ(写っていませんがその2)
です。
あと、練り製品は好物なので、スーパーの見切り品コーナーで一通りあさった後、他に欲しいなと思うものを正規の価格で買って適当にぶち込みます。白いはんぺん以外にこだわりはありません。


ごちそうさまでした。




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

鯛めしに挑戦

昨日でおでんも終了し、土鍋が空きましたので、ご飯を炊いてみました。
血鯛が安く売っていましたので、鯛めしに挑戦。

鯛めし01

鯛を一度塩焼きにしたものを、だしや醤油とともに米の入った土鍋にぶち込んで、炊きます。
写真は湯気でもわっとしていますが、なかなかのでき。
ただし、このあと鯛をばらして、骨などをとって、身だけにして混ぜる、という手順が必要です。
次回からは切り身でつくった方がよいでしょうね。楽ですし。

ごちそうさまでした。





ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
本の紹介(Amazon)
プロフィール

oonoma

Author:oonoma
食べることと呑むことが大好き
写真を撮るのは下手でも好き

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンクしてくださった方
料理道具(Amazon)
QRコード
QRコード
初心者向けサーバー Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。