スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

広島旅行15 4日目―3 ~鯖・穴子セットと例のアレ

車内で食べて呑むものを購入。
新幹線車内へ。


穴子寿司・鯖寿司のセットと宮島ビールです。

広島旅行15_01_鯖・穴子セット
広島旅行15_02_鯖・穴子セット開封


これ、どちらもよいです。
穴子のツメはもう少し甘くない方が好みなのですが。


駅北側の新幹線客用おみやげ売り場にある入り口近くの店(?)です。
冷蔵ケースが1つあって、うしろはガラスドアのところでした。
そんなところでおねいさんが一人で販売していました。


そんでもって、お土産売り場でゲットした「はっさく酒」

広島旅行15_03_はっさく酒


しばらくして車内販売の、えーっと、アテンダントさん? ――この手のカタカナ言葉覚えられないのは老化でしょうか? が回ってきたときに、例のブツをゲット。

スジャータ産のやつです。

広島旅行15_04_スジャータアイス


アイスクリーム。叫びませんよ。


30分くらい放置して適度に溶けたところでいただきます。

広島旅行15_05_スジャータアイス開封


ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop
スポンサーサイト





ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

広島旅行16 4日目―4 ~ドラゴンボール展と金山駅の居酒屋

敬称略で、お送りします。


名古屋到着。金山、矢場町と移動して、松坂屋のドラゴンボール展「鳥山 明 The World of DRAGON BALL」を見物。

広島旅行16_01_鳥山明展1


平日は、すいていていいですね。人口の多いところは苦手です。

当然中は撮影禁止です。入り口の前にこんなのがありました。

広島旅行16_02_鳥山明展2



鳥山明の原稿ってものすごくきれいです。修正の量が少ない。
水性ペンの水溶きのカラー原稿もきれい。
後のカラーインクの色よりもやさしい感じがして好きです。
この塗り方は真似したこともありました。

個人的には色塗りをデジタルからアナログに戻してほしいです。
まあ、デジタルは楽なのですけど。

鳥山明(だけではありませんが)のカラー原稿は芸術ですね。しっかり保管していただきたいです。
中川翔子さんのコメントのようにドラゴンボールが必修科目になったときのためにも。

鳥山明はこの時代の日本の最高の芸術家だったのではないでしょうか。


金山に戻って、駅ビルの中の料理屋さんで少し(?)呑みました。

広島旅行16_03_巨峰酎ハイ
広島旅行16_04_のみくらべ3種
広島旅行16_05_砂肝の唐揚げ
広島旅行16_06_軟骨とうに
広島旅行16_07_サンマの刺身
広島旅行16_08_日本酒(記憶が)
広島旅行16_09_長いものステーキ
広島旅行16_10_焼き魚(干物?)


ごちそうさまでした。


今回の旅行そのものはこれで終了です。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

広島旅行17 おまけ―おみやげ? ~尾道ラーメン 壱番館さん

延長戦です。


広島旅行の最初、尾道で候補にあげていたのが「壱番館」さんです。
定休日のため食べられなかったので、ラーメンそのものを購入。

この「尾道ラーメン 壱番館 4食」です。amazonにもありました。



作って、食べてみました。

広島旅行17_01_尾道ラーメン壱番館


チャーシュー(市販品)とネギは別に用意しました。


なかなかのおいしさ。背脂でコクのあるスープ、良いです。
店で食べたかったですね。


広島旅行編はこれにて終了です。
今回も良い旅でした。


ごちそうさまでした。


最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : お取り寄せグルメ
ジャンル : グルメ

披露宴のごちそう


H氏とN氏の結婚式と披露宴に参加してきました。
おめでとうございます。
素敵な式と披露宴に参加させていただき、これまたありがとうございます。


会場で受付をすませたら、
「ドリンクは?」
と聞かれましたので、
「ジンジャーエーr、でなくてスパークリングワインで!」
ドリンクメニューの一番下にあったのです。

スパークリングワイン

さっぱりして良い感じ。


式も済み、
アフターセレモニー(花びらをかけたり、ブーケトスしたり)をし、

アフターセレモニー

写真撮影を終え、
披露宴です。


前菜。
帆立貝柱と牡丹海老の柚子風味マリネ 海鮮サラダ仕立て 特性醤油漬けにしたイクラ 真紅の薔薇を添えて

帆立貝柱と牡丹海老の柚子風味マリネ 海鮮サラダ仕立て 特性醤油漬けにしたイクラ 真紅の薔薇を添えて

生のボタン海老が披露宴で食べられるとは。
披露宴の料理って名前が長いですよね。タイトルですべてを表しますから。
薔薇もきれい。


フレッシュフォアグラのソテーと里芋のグリエ バルサミコ酢のソース

フレッシュフォアグラのソテーと里芋のグリエ バルサミコ酢のソース

フォアグラというのはいろいろなもの似合いますね。大根とか。
里芋との組み合わせは初めてですがもちろんあいます。


さつま芋のクリームスープ シナモンの香り 小さなサプライズと共に

さつま芋のクリームスープ シナモンの香り 小さなサプライズと共に

小さなサプライズはハート型に切られた芋です。気づいた率は何%でしょうか?
メニューを確認して食べていた人々でしょうね。


スズキのポワレ 香草ソース アマンドの香り セミドライにしたトマト添え

スズキのポワレ 香草ソース アマンドの香り セミドライにしたトマト添え

メニューを見たときに「アマンド」って何? と思っていたのですが、アーモンドだったのですね。


特製黒毛和牛フィレ肉のソテー きのこ入り和風ソース いが栗に入った季節の実りとじゃが芋で作った錦の紅葉添え

特製黒毛和牛フィレ肉のソテー きのこ入り和風ソース いが栗に入った季節の実りとじゃが芋で作った錦の紅葉添え

いが栗がかわいいです。紅葉も。メニューを見なければジャガ芋とは分からない感じです。
もちろんフィレ肉も柔らかくておいしかったです。


飲み物はスパークリングワインをボトルごとおいてもらっていましたが(笑)、無くなったのでカクテルを注文。会場と同じ名前の「コッツウォルズ」というカクテルでした。

カクテル ― コッツウォルズ

きれいですね。呑みやすかったです。


デザート。
季節のフルーツ スープ仕立て ブラマンジェのエスプーマを添えて

季節のフルーツ スープ仕立て ブラマンジェのエスプーマを添えて

エスプーマって何? と思ってググりました。


とウェディングケーキのお裾分け。

ウエディングケーキ

どれもおいしかったですし、本当にとても良い式と披露宴でした。


ごちそうさまでした。










ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : 美味なるもの
ジャンル : グルメ

引き出物のアップルクーヘン

結婚式・披露宴の引き出物の一つです。
アップルクーヘン
ググってみたらいろいろなところが出しているようです。


箱に入ったものを上から撮影。

アップルクーヘン1分の1

よくわかりませんね。


半分に切ってみました。

アップルクーヘン2分の1

あー、たしかに林檎が入っています。


さらに半分にして4分の1です。

アップルクーヘン4分の1

さらにこれを3つに切り分けて、牛乳とともにいただきました。
バームクーヘンってここ数年でものすごくおいしくなりましたね。

もちろんこれもしっとりで、また林檎の酸味と甘みがあり、良かったです。牛乳がすすみました。


ごちそうさまでした。




ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

JRの運賃

この件です。


長距離を移動するときは、A~C地点までを行くときに、A~Cまでのきっぷを買うよりも、間にあるB駅で降りて、A~B、B~Cのきっぷを別に買った方が安くなることがあるという話です。


さてまずJR(本州)の距離と乗車賃の換算表です。


これを見て、安くなる理由は、2つ考えられます。


まず表の中で、具体的に数値をあげてみましょう。
81kmから90kmは、1,450円
91kmから100kmは、1,620円
181kmから200kmは、3,260円
になっています。


例えば、A駅からB駅までが95km、B駅からC駅までが95km、合計190kmという設定にします。
すると、バラバラに乗ると、1,620円+1,620円=3,240円になります。
合計の距離は190kmなので、3,260円、長距離一本の方がほんの少し高くなります。


これはおそらく、市民の足としての列車、つまり短距離は割安にし、旅行や仕事で使う長距離は高額に設定するためでしょう。
ただ、逆に距離がとんでもなく増えまくると、一括で買った方が安くなるようです。
単純に比例にちかい金額設定になっていないため、このようなことが起こるようです。


もう一つ、
あ、P駅からQ駅までが91km、Q駅からS駅までが92km、合計183kmという設定に、
い、P駅からR駅までが85km、R駅からS駅までが98km、合計183kmという設定にします。
全部通して買う場合、3,260円になりますが、
あ、の場合、1,620円+1,620円=3,240円
い、の場合、1,450円+1,620円=3,070円
距離に対しての運賃が階段状に上がっていくため、うまいこと距離のタイミングがあうと安くなる、という理由もありそうです。


まあ、きちんと検討したわけではありませんが、このように分けて買った方が運賃が安くなることがあるということに納得ができましたのでOKです。


今まで途中下車すると初乗り運賃の分だけ高くなると思いこんでいましたので、それが解消されました。


こんなサイトもあるようです。


ではまた。






ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

ぐるっと四国01――1日目の1―FDA機内のおやつ

9月に連休があり、春から予定していた四国の旅に行ってきました。


およそ、
小牧空港から高知龍馬空港へ飛び、高知で一泊。
高知から徳島へ行き、さらに高松へ移動し一泊。
高松から松山へ移動し、道後温泉の旅館で一泊。
道後温泉をでて、高知へ向かい、繁華街で一泊。
高知龍馬空港から小牧空港へ飛び、自宅に帰る。
という行程でした。


今回、空での移動はFDAを利用させていただきました。
45日前の予約で、片道7800円(+燃料代1000円)でしたので、新幹線+在来線で高松に行くより速くて安かったのです。早めの計画というのは大切ですね。


さらに、小牧空港(本当は、県営名古屋空港でしたか?)は飛行機に乗れば5日間駐車料金が無料になります。


もういっちょ。JR四国(と九州)にはバースデイきっぷというのがあり、誕生月なら10000円で3日間JR四国の路線がグリーン席で乗り放題というものです。


ですので、今回移動代が、600円(くらい? 自宅から小牧空港へのガソリン代)+8800円×2(飛行機代)+10000円(バースデイきっぷ)+950円(ローカル線や市電代)+700円×2(高知龍馬空港・高知駅間のバス)=30550円でした。おそらく広島旅行のときよりかなり安価でしょう。


さて、9:30ごろ自宅を出て、小牧空港へ向かいます。
予定通り10:30ごろ空港に到着。

ぐるっと四国01_01_名古屋空港

チケットを受け取り、駐車場チケットにも総合カウンターでチェックしてもらい、空港見学です。
搭乗チケットの受け取りはQRコードがあれば簡単にできるので楽です。
初めてですね。セントレアができてから小牧空港に来るのは。


すっきりした分かりやすい空港だと思います。


デッキに出て飛行機を見学。

ぐるっと四国01_02_デッキ

良い天気です。


いろいろと飛行機を見物。

ぐるっと四国01_03_飛行機
ぐるっと四国01_04_飛行機

よく分かりませんが、こういうのを見るのは楽しいです。


しばらくすると、おそらく乗る予定の飛行機が到着しました。

ぐるっと四国01_05_乗った飛行機

タラップ車(でよいのでしょうか?)がくっついたところでデッキを出て、1階に降ります。


手荷物をチェックしてもらい、待合室へ。
数分待ったところで搭乗です。


飛行機は久しぶり。仕事で新潟に行くときに使ったきりです。
何年前でしょうか?
しっかり窓側を予約しましたよ。
その窓から見た空港とタラップ車です。

ぐるっと四国01_06_機内から

離着陸時はデジタルカメラ・携帯は使えませんので、当然写真はありません。
電波を出さないデジカメってでないですか?


離陸時の加速は気持ちいいですね。


上空で、シートベルトランプが消えました。
ジュースとお菓子のサービスです。

ぐるっと四国01_07_りんごジュースとお菓子

エルビーとシャトレーゼです。


雲が結構出ていて(雲海もきれいでしたが)、なかなか地面が見られませんでしたが、淡路島から四国に入るあたりで雲がなくなり、みえました。高いところからの景色は良いです。

ぐるっと四国01_08_上空から


高知龍馬空港に到着しました。
快適な空の旅もおわりです。

ぐるっと四国01_09_機内(席)

こんな良い感じのいすですよ。


空港を出て、バスに乗ります。

ぐるっと四国01_10_バスの中

バスの中です。わりと普通のバスでした。


何はともあれ四国に上陸です。


ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop






ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

ぐるっと四国02――1日目の2―ひろめ市場の鰹塩たたき

バスが高知駅に到着しました。
しんたろうさん。
りょうまさん。
はんぺいたさん。
の3人がお出迎え(?)してくれます。

ぐるっと四国02_01_しんたろうさん・りょうまさん・はんぺいたさん

本当に、南国な感じですよね。

ぐるっと四国02_03_南国?

今回の宿まで駅から歩いて15分。その途中に、今回の旅行の最大の目的地、「ひろめ市場」があります。
ひろめ市場というのは、「気合いの入りまっくったフードコード」と表現するのが適切な施設です。
いろいろな店が入っており、またテーブルがたくさんあり、買ってきて、あるいは注文して持ってきてもらって、食べたり呑んだりします。朝8時からひろめ市場自体はやっており(中の店がそんなに開いていませんけど)、夜は23時までやっています。

ぐるっと四国02_04_ひろめ市場

ここで鰹のたたきを食べるのが今回の旅行の目的の一つです。


中の店の一つです。
鰹のたたきを注文すると、

ぐるっと四国02_04_鰹のたたき焼いているところ

このように藁で焼いてくれます。

店員さんに「温かいうちに食べてくださいね」と言われました。

ぐるっと四国02_05_鰹の塩たたき・生ビール

刺身を「温かいうち」に食べたことなど無いですが、納得。
脂が溶けて、なおかつ藁で焼いた香りもあり、何これ最高です。
ちなみに塩味です。塩がかけてあります。
塩ポン酢と思われるものがついてきますが、何もつけなくてもおいしい。
もちろん、ネギ、ニンニクスライスを乗せ、塩ポン酢で食べるのもおいしい。
えっと、生々焼けのステーキを塩とニンニクで食べているイメージでしょうか?


他のお店で、親鶏のニンニク焼きと生ビールを注文。

ぐるっと四国02_06_親鶏のニンニク焼き

これも良い。親鶏らしい歯ごたえと味のしっかりした肉です。


さらに別のところで、ウツボのたたきとドロメを買ってきました。

ぐるっと四国02_07_ウツボのたたきとドロメ

ドロメは買うときにノレソレの迷ったのですが、ドロメを注文。
ドロメは、イワシの稚魚
ノレソレは、アナゴの稚魚
らしいです。


危険な空間ですね。ひろめ市場。


もう少しいたいと思います。


いただき中です。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop





ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : ご当地名物
ジャンル : グルメ

ぐるっと四国03――1日目の3―ひろめ市場のあおさラーメンとゆずサワー

ひろめ市場の続きです。

鰹の塩たたきとハランボ焼きとアオサ海苔の天ぷら

ぐるっと四国03_01_鰹の塩たたきとハランボ焼きとアオサ海苔の天ぷら

塩たたき2ターン目です。
止まりません。


焼き鯖寿司。

ぐるっと四国03_02_焼き鯖寿司

おすすめはどれですか? と聞いたら、これ、と教えてもらったものです。
脂身の部分です。好きな人は好きでしょう。個人的にはもっと肉厚な部分が好きですけど。


ゆず酎ハイ。

ぐるっと四国03_03_ゆず酎ハイ

これ、あたりです。今まで呑んだゆず味のものの中でかなり上位な感じ。


鯛めし。

ぐるっと四国03_04_鯛めし

鯛の炊き込みご飯(?)です。
良い出汁です。


気持ちよく満腹になり、ほどよく(?)酔ったところで、今夜の宿に移動します。
さらに10分程度歩いて発見。


三翠園さんです。

ぐるっと四国03_05_三翠園さん

ちょっと自分が泊まるには場違いな気がする高級旅館です。庭付きの広い宿です。
普段、ビジネスホテルですからね。


今回の旅行は、4泊とも全宿大浴場付きで、うち3泊は温泉です。


とりあえず、チェックインして、温泉に入ります。
誰もいない状態で独占です。
露天風呂もあり、朝食付き、いくらだったかな?


風呂からあがり一休みして、散歩に出かけます。


とりあえず、高知城へ向かいます。


途中、

ぐるっと四国03_06_鳩

じと目の鳩などを撮ったりして、天守閣(本丸御殿)へ。

ぐるっと四国03_07_高知城

かっこいい天守閣です。中には時刻が遅く入れませんでしたが過去に一回入っているので満足。


さて、そんな散歩を終えた後、もう一度ひろめ市場へ行きます。


気に入ったので、もう一度、ゆず酎ハイ。

ぐるっと四国03_08_ゆず酎ハイ

そしてアオサラーメン。

ぐるっと四国03_09_アオサラーメン

海苔の香りが素敵です。


宿に戻り、もう一度温泉に入って、一度睡眠です。


ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop





ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

ぐるっと四国04――1日目の4―文旦の酒とけんぴ

起きました。
23時過ぎでした。
風呂に入ります。


でました。

さて、旅館の売店で買っておいた酒を飲みます。

文旦の酒

ぐるっと四国04_01_文旦の酒


裏面。

ぐるっと四国04_02_文旦の酒・裏面

ストレートで呑みました。


つまみは、これも売店で買った、けんぴです。

ぐるっと四国04_03_けんぴ


芋けんぴのようなものをイメージしていましたが、めちゃくちゃ堅い。
歯が折れそう。
「堅干」――こんな字を当てたりもするそうです。まさにそのまま。


部屋でのんびり呑めました。


ごちそうさまでした。


次の話
最初の話

旅行関係一覧
おおのまTop





ご協力お願いします。
FC2 Blog Ranking

               

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
本の紹介(Amazon)
プロフィール

oonoma

Author:oonoma
食べることと呑むことが大好き
写真を撮るのは下手でも好き

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンクしてくださった方
料理道具(Amazon)
QRコード
QRコード
初心者向けサーバー Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。